添乗日記

島魚のオーベルジュ「志みず」の絶品!穴子しゃぶと穴重

珍しい穴子のしゃぶしゃぶをいただきました

ところは姫路港から30分ほどの家島

1月のワタリガニに引き続きお世話になる「志みず」さん

リピーター率9割の宿のご主人はミュージシャンでもあります

さすが兵庫有数の漁獲量を誇る島ならではの海の幸

左の刺し身は一人分、エビは冷水にくぐらせて仮眠中

右の鯛の大きさは“上等な割り箸”と同じ長さ

これだけですでに満腹近し

いえいえ、本番はこれから

こちらが噂の穴子のしゃぶしゃぶ

見本を見せていただいて、早速みんなでしゃぶしゃぶしゃぶ・・・

穴子とは思えないモッチリかつ歯ごたえのある身

さらに長めに時間をかけると今度はふっくら柔らかく頂けます

締めは穴子重、秘伝の焼き方で肉厚なのにふっくらです

こちらも希少なピンク色したスパークリングの日本酒とともにいただきました

珍しい尽くしの一日でした

添乗員:徳永恵

 

 

 

2018-12-04

コメントは受け付けていません。

電話するお問い合わせ↑ Page top

このペーシの
トップへ