添乗日記

「粟 ならまち店」大和伝統野菜料理 大和文華館の三春の滝桜

近畿日本鉄道(近鉄)の創立50周年を記念して開館した大和文華館
コレクションの画家、雪村周継が晩年を福島で過ごした縁で
三春の滝桜が植栽されました

苑内の桜に先駆けて咲き始め
訪問前日に一気に開花、当日は見事な枝ぶりを披露してくれました

お昼はならまちへ、予約必至の人気店「粟」でいただきます

料理毎に説明を聞きながら
大和野菜と大和牛を堪能できます

食後はフリータイム
奈良公園周辺の桜にはまだ早かったですが
好天に誘われて大勢の方が散策されていました

TVでも有名な「高速餅つき」を披露する餅屋の前は
一番の混みようでした
昨年10月に301年ぶりに再建された興福寺中金堂も参拝者で賑わっていました

のんびりとした大和の春でした

添乗員:徳永恵

 

2019-03-28

コメントは受け付けていません。

電話するお問い合わせ↑ Page top

このペーシの
トップへ