添乗日記

弧玖のお昼 夏の文化財特別公開と京都国立博物館「京博寄託の名宝」展

この夏の文化財特別公開「京町家・旧宅」の吉田家にご案内しました
祗園祭の鉾町、北観音山町内に明治42年に建てられ
現在も住まいとして利用されています
中庭の美しさ、葦戸や網代といった夏の室礼が見どころです

今年の祇園祭、後祭(あとまつり)宵山の様子
吉田家の屏風飾りです(7/21~7/23)

今回の昼食は京都出町柳駅に近い弧玖(こきゅう)
2015年の初め、惜しまれながら27年の歴史に幕を下ろした名店「日本料理 桜田」の
味と心を引き継がれあっという間にミシュランガイドにも紹介されるお店になりました

大きな芋の葉をお皿に見立てた八寸

素敵なお皿に取り分けていただきます

食事は香りの良い「鶏ごぼう」
土鍋の食べきれなかったご飯は折り詰めにしてもらい
車中でくじ引きしてお持ち帰りいただきました

出発直前に降り出した雨の中
板長・女将のお見送り

9月に国際博物館会議世界大会が日本では初めて京都での開催
それを記念した展覧会も観覧
博物館に収蔵される6200余件からの選りすぐりの名品約80点
一昨年にご案内した「国宝」展にも匹敵する内容でした

ここの博物館から望む夕景も
おすすめです

添乗員:徳永 恵

 

2019-08-31

コメントは受け付けていません。

電話するお問い合わせ↑ Page top

このペーシの
トップへ