添乗日記

京の冬 特別公開とティサネリーア京都のランチ

シンプルな店内でいただくイタリアン。どのテーブルからもオープンキッチンの様子が伺えます
25種類の野菜とハーブのサラダ、オリーブオイルとオニオンを使った自家製のフォカッチャ
今回のパスタには琵琶湖の氷魚(ひうお=鮎の稚魚)が使用されていました
デザートは柿ソースを掛けたバニラアイスか名物の “八ヶ岳の天然氷を利用したかき氷” を選べます

京の旅、この冬の特別公開は近世から現代にかけて京都で活躍した絵師や日本画家にスポットが当てられます
本阿弥光悦の菩提寺、本法寺では光悦の作庭と伝わる「巴の庭」(名勝)
塔頭に寄宿していた長谷川等伯による「仏涅槃図」(複製)など
妙心寺天球院は重要文化財の方丈内部が152面の障壁画で飾られます(一部を除き高精密複製)
入り口には満開のロウバイが甘い香りを放っていました

二月にしては穏やかな日差しの一日でした

添乗員:徳永恵

2019-02-07

コメントは受け付けていません。

電話するお問い合わせ↑ Page top

このペーシの
トップへ