添乗日記

和やまむらのお昼と「国宝の殿堂 藤田美術館展」

奈良では毎回ご評をいただく「和やまむら」でのお昼
鮎、賀茂なす、スイカ・・・
初物を沢山頂きました

明治の実業家、藤田氏の世界屈指の日本・東洋美術コレクションを所蔵する藤田美術館は
2022年春のリニューアルオープンに向けて現在休館中
所蔵コレクションの全貌を奈良国立博物館新館の全展示室を使って紹介する
かつてない規模の展示を見学しました
世界に3碗しか現存しないといわれている国宝の「曜変天目茶碗」は
さながら“手のひらの上の宇宙”のようでした

新緑の庭園は輝き
奈良公園では木陰で鹿がくつろいでいました

添乗員:徳永 恵

 

 

2019-06-07

コメントは受け付けていません。

電話するお問い合わせ↑ Page top

このペーシの
トップへ