添乗日記

季節限定「余花朗」のうなぎ料理 夏でも涼しい ガーデンミュージアム比叡

スイレン・ローズ・チョコレートコスモスなど花の間に
印象派画家の絵画が並ぶ庭園美術館へ

久しぶりに沢山の蝶々も見られました

偶然に見つけたハートやお茶目なオブジェ

普段は浪乃音(なみのおと)酒造の蔵元
料理好きが過ぎて人を呼んだのが始まりで
夏期間限定の料亭余花朗(よかろう)をオープンされています
「朗」の文字が切れてしまいましたが
先々代の俳号だそうです

 

素敵な器は新旧織り交ぜて楽しめます
下の2枚は年代物の猪口の内と外
3枚目はガラスと漆をMIXした特注品

庭を眺める座敷で鰻中心の会席をいただきました
本日のうなぎは愛知県一色(いっしき)のもの

日中は真夏日でしたが
比叡山頂のガーデンミュージアムでは
秋風が心地よかったです

添乗員:徳永 恵

2019-09-04

コメントは受け付けていません。

電話するお問い合わせ↑ Page top

このペーシの
トップへ